アトピーは肝臓。アレルギーは腎臓の疲労。

アトピー性皮膚炎やアレルギーの方におススメ!

 

皮膚のバリア機能障害や免疫機能の障害など、

遺伝的な要因と環境的な要因があります。

 

一般的な皮膚科などのアトピー性皮膚炎の治療法は

ステロイド(副腎皮質ホルモン剤)やプロトピック(免疫抑制剤)

などのアトピー薬による治療です。

 

これらのアトピーの塗り薬は、適切に使う事で

症状を早く改善して

良い状態を維持する事ができます。

 

しかし『かゆみ』や『湿疹』などの皮膚炎は

症状であって、原因ではありません。

 

これらの薬は炎症抑えたり様々な刺激過敏に反応しないよう

抑えるのが仕事で、炎症や過敏になっている状態を

起こしている根本原因には作用しません。

 

アトピーやアレルギーは治らないと思ってる方へ薬に頼る前に

身体を柔らかくして、体質改善しませんか?

 

アトピー・アレルギー症状は殺菌、滅菌、除菌のしすぎで

体の中にある免疫機能が働かなくなっておきるものです。

 

特にアトピーは肝臓。

アレルギーは腎臓の機能低下が原因していもす。

体を柔らかくして、免疫機能を活性化させて

アトピー性皮膚炎、花粉症、食物アレルギー、金属アレルギー、動物アレルギーに強い体を作っていきましょう! 

 

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/2222nagomi

    ↑アトピー・アレルギー整体のホームページはこちら!

https://line.me/R/ti/p/%40lbe7498a

   ↑

ライン予約はこちらから!